トマトジュースでアレルギーの症状が現れることがある ? トマトジュースでダイエットできるって本当?

main_top_over_navi

トマトジュースでアレルギーの症状が現れることがある

摂りすぎるとアレルギーの原因になることが稀にありますダイエット目的だけではなく、健康面や花粉症などの症状を和らげるために、トマトジュースを飲んでいると言う方も多いです。

実はトマトに含まれている成分の中に、花粉症などのアレルギー症状を抑えてくれる作用があるのですが、逆にトマトジュースを飲むことで、アレルギーの症状が現れるケースも稀にあります。

「こんなハズじゃなかったのに・・・」と言うことのないように、今回はそのアレルギーについてお話しましょう。

さて、アレルギーなのですが、元々花粉症の症状がある方が、トマトやリンゴ、キウイなどを食べると、極々稀に「口腔アレルギー症候群」
というアレルギー症状が現れることがあります。

花粉症ではない方の場合は、それほど気にする必要はないかと思いますが、もしも花粉症対策でトマトを取り入れようとしている方は、少し気にしたほうがいいかもしれません。

生野菜のトマトを食べるよりも、トマトジュースのほうがおすすめですね。

と言うのも、トマトに含まれている「ナリンゲニンカルコン」は、生野菜などでは摂りにくく、トマトケチャップやトマトジュースに使われるトマトに多く含まれています。

トマトであればどれも同じような感じがするのですが、トマトの種類によっては違ってきます。

出来るだけ効率よく取り入れるなら、飲みやすいトマトジュースのほうが良いでしょう。

さわやかな甘み

トマトジュースは、ちょっと苦手という人に試してみて欲しいトマトジュースがあります。それが伊藤園の理想のトマト。酸味と甘みの理想のバランスを追求したトマトジュースで糖度が9度もあり、飲みやすいのが特長です。

伊藤園の理想のトマト

http://www.kenkotai.jp/


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2019 トマトジュースでダイエットできるって本当? All Rights Reserved.