リコピンはβ-カロテンの約2倍 ? トマトジュースでダイエットできるって本当?

main_top_over_navi

リコピンはβ-カロテンの約2倍

トマトにはリコピンもカロテンも含まれていますβ-カロテンは老化防止や体内に吸収されるとビタミンAに変換されますし、シミの原因を予防してくれる効果があるのですが、そのβ-カロテンの約2倍の抗酸化作用があるのが「リコピン」です。

β-カロテンには美肌作りには欠かせない、シワやシミの予防やニキビ対策にも効果が期待できるのですが、そのβ-カロテンよりも効果が2倍あるということは、リコピンの方がより美肌作りに効果が期待できますよね。

もちろん、β-カロテンの方が悪く、リコピンの方が良いというわけではありません。

リコピンが多く含まれる食材にトマトがありますが、そのトマトにもカロテンが多く含まれています。

リコピンもカロテンも両方取り入れることが出来るトマトは、積極的に食べたい食材です。

ただ、生のトマトを毎日食べるとなると大変ですよね。

実はトマトに含まれているリコピンやカロテンは、トマトが赤いほど多く含まれていて、熱にも強い成分です。

トマトジュースやトマトケチャップで取り入れる方法も有効なのでおすすめです。

ちなみに、冷え性の方が生のトマトを食べすぎると、余計に体を冷やしてしまったり、胃腸が弱い方は体調が悪くなってしまう場合もあるので注意が必要です。

トマトは身体を冷やしてくれる作用があるので、加熱をして身体を冷やさない方法で取り入れると良いですよ。

さわやかな甘み

トマトジュースは、ちょっと苦手という人に試してみて欲しいトマトジュースがあります。それが伊藤園の理想のトマト。酸味と甘みの理想のバランスを追求したトマトジュースで糖度が9度もあり、飲みやすいのが特長です。

伊藤園の理想のトマト

http://www.kenkotai.jp/


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 トマトジュースでダイエットできるって本当? All Rights Reserved.