リコピンはアトピー性皮膚炎の炎症を抑える ? トマトジュースでダイエットできるって本当?

main_top_over_navi

リコピンはアトピー性皮膚炎の炎症を抑える

リコピンでアトピー性皮膚炎の症状を改善しようトマトなどに含まれている「リコピン」には、本当に色々な効果が期待できるのですが、アトピー性皮膚炎の症状を抑える効果も期待できるというのをご存知でしょうか?

もちろん、トマトを食べたからといって、必ずしもアトピー性皮膚炎の炎症が抑えられるわけじゃないですが、効果が期待できるということは積極的に食べたい食材ですよね。

特に、アトピー性皮膚炎のお子さんをお持ちの方は、トマトを食事に取り入れてみてはいかがでしょうか?

ちなみにリコピンですが、「油に溶けやすい性質」があります。

また実験では生のトマトを食べるよりも、オリーブオイルと一緒に食べるようにしたり、加熱をして食べるようにした方が、リコピンをより多く摂取することが出来ます。

リコピンをより多く摂取したい方は、赤く熟しているトマトを選ぶようにしてください。

生のトマトを食べるのが苦手だという方は、トマトジュースもおすすめです。

トマトジュースの場合ですが、トマトジュースに使われるトマトと言うものがあり、加工用のトマトにはとても厳しい基準があるので、トマトジュースのほうがリコピンを取り入れやすいです。

どうしてもトマトやトマトジュースが苦手だと言う方は、トマトのサプリメントを利用すると言う方法もありますが、小さなお子さんの場合はあまりおすすめできません。

トマトの他に、ニンジンにもアトピー性皮膚炎の症状を抑える効果もあるので、取り入れやすい食材でアトピー性皮膚炎を改善していきましょう。

さわやかな甘み

トマトジュースは、ちょっと苦手という人に試してみて欲しいトマトジュースがあります。それが伊藤園の理想のトマト。酸味と甘みの理想のバランスを追求したトマトジュースで糖度が9度もあり、飲みやすいのが特長です。

伊藤園の理想のトマト

http://www.kenkotai.jp/


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 トマトジュースでダイエットできるって本当? All Rights Reserved.