おいしいトマトジュースの作り方 ? トマトジュースでダイエットできるって本当?

main_top_over_navi

おいしいトマトジュースの作り方

おいしいトマトジュースの作り方は、トマト選びから始まりますダイエットや美肌の為に、トマトジュースを飲んでみようかな?と言う方もいらっしゃると思いますが、中にはトマトジュースが苦手だと言う方もいらっしゃいます。

私は市販のトマトジュースもおいしいと思うので、気がついた時には飲むようにしているのですが、トマトジュースが苦手な方は、どうしたらいいのでしょうか?

そんな時は、飲みやすくておいしいトマトジュースを自分で作ってみてはいかがでしょうか。

トマトジュースの作り方にも色々とあり、どの作り方が良いのか悩むこともありますが、自分がおいしいと感じるトマトジュースを作ることが出来ます。

そこで、おいしいトマトジュースの作り方のポイントをご紹介しましょう。

まず、トマトジュースを作るときに大切なのが、トマト選びです。

トマトはどれも同じように見えるかもしれませんが、選ぶときは完熟トマトを選ぶようにしてください。

また、トマトの青臭さが苦手だと言う方は、フルーツトマトを使うのもおすすめですが、普通のトマトに比べると糖分が多いので、気をつけてください。

後は、トマトジュースを作るときに、飲みやすくするためにレモン汁を加えたり、砂糖を加えたり、ニンニクを加えたりする人もいらっしゃいますが、これはお好みで調節してください。

他にも、果物と一緒にすることで、トマトジュースが飲みやすくなります。

おいしいトマトジュースといっても、サラっとしているのが好みの方や、ドロっとしているのがお好みの方もいらっしゃるので、まずは自分の好みにあったトマトジュースを作る事が、おいしいトマトジュースを作ることに繋がりますよ。

低速ジューサーが今、酵素ブームで人気になっています。酵素は熱に弱く壊れやすい性質を持っています。貴重な酵素を少しでも多く摂取するために、低速ジューサーが注目を集めているんですね。そんな人気の低速ジューサーの売上ランキングをご紹介します。

1位

ヒューロム 低速ジューサー HU-300

価格 35,800 口コミの点数 5点
低速ジューサーの中でも、もっとも売れているのが、ヒューロムの低速ジューサー。価格こそ、高いものの酵素が壊れにくい低速ジューサーで作ったトマトジュースは、驚くほどおいしいですよ。ジューサーが違うだけで、こんなに味が変わるんだって、ビックリしました。
2位

アルコレ 生搾り低速ジューサー AMX-100

価格 9,980 口コミの点数 -点
低速ジューサーの中でも、低価格な機種がこちら。一般的なジューサーと同等の価格帯なので、気軽に購入できるのがうれしいですね。
3位

ツインズ スマッシュジューサー SJ-100

価格 20,790 口コミの点数 5点
ヒューロムとアルコレの間の価格帯の商品。価格で迷ったら、これを選べば後悔しないと思いますよ。

さわやかな甘み

トマトジュースは、ちょっと苦手という人に試してみて欲しいトマトジュースがあります。それが伊藤園の理想のトマト。酸味と甘みの理想のバランスを追求したトマトジュースで糖度が9度もあり、飲みやすいのが特長です。

伊藤園の理想のトマト

http://www.kenkotai.jp/


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 トマトジュースでダイエットできるって本当? All Rights Reserved.