ジューサーを使ってトマトジュースを作ろう ? トマトジュースでダイエットできるって本当?

main_top_over_navi

ジューサーを使ってトマトジュースを作ろう

トマトを選ぶときは完熟トマトを選びましょう市販品のトマトジュースを利用するのも手軽でよいのですが、ジューサーを使って自分でトマトジュースを作ってみてはいかがでしょうか?

市販のトマトジュースの中には、食塩が入っているものもあります。

もちろん、無塩のトマトジュースもありますが、ジューサーを使えばすぐに新鮮なトマトジュースを飲むことが出来ます。

さて、肝心なトマトジュースの作り方ですが、本当に簡単です。

まずはトマト選びですが、完熟トマトを選ぶようにしましょう。

青さが残るトマトよりも完熟トマトのほうが、トマトに含まれているリコピンの量も多く、何よりもジューサーに入れてトマトジュースを作ったときに、自然の甘さを感じることが出来ます。

市販のトマトジュースの酸味が苦手な方もいらっしゃいますが、完熟トマトを使うことで市販品にはない自然な甘さを実感することが出来ます。

ジューサーにトマトを入れるときですが、1つ丸ごとをそのままに入れるのではなく、ジューサーに入れやすいようにある程度細かく切りましょう。


ちなみに、トマトだけを使ったトマトジュースも良いのですが、他の野菜とブレンドをして野菜ジュースにしてみたり、リンゴと一緒にジューサーに入れるのもおすすめです。

自分でジューサーに野菜を入れたり、野菜を買ったりする手間がかかりますが、その分自分の好みに合わせたトマトジュースが造れるので、市販のトマトジュースが苦手な方は、手作りしてみてはいかがでしょうか?

さわやかな甘み

トマトジュースは、ちょっと苦手という人に試してみて欲しいトマトジュースがあります。それが伊藤園の理想のトマト。酸味と甘みの理想のバランスを追求したトマトジュースで糖度が9度もあり、飲みやすいのが特長です。

伊藤園の理想のトマト

http://www.kenkotai.jp/


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 トマトジュースでダイエットできるって本当? All Rights Reserved.